部下育成

ルール違反をしたときの対処法

 

職場の部署内で同時に動いていると、部下が
思い通りに動いてくれないということも多々あると思います。

 

 

 

自分が思うようにいかない場合はどのようにして
部下に対応していけばよいかを知る必要があります。

 

 

 

特に部下が部内のルールを違反してしまった場合の
対応が一番難しいと言われていて、実際に部下が
部内のルールを違反してしまった場合の対応をどのよう
にすれば良いのか?

 

疑問に感じている人もいます。

 

 

 

実際に部下がルール違反をしたときの対処法は
どのような対処法があるのか??というと、

 

「褒め方・叱り方・注意の仕方」をしっかりと
見極めて対応していくことが重要になってきます。

 

 

 

まず褒め方は失敗したがしっかりとフォローする感じで
褒めてあげることが重要です。

 

 

 

叱り方はとにかく感情的にならないことが
なによりも重要になります。

 

 

 

世界で使われているイエス・バット方式で,
良い点はほめ,悪い点を改めさせることを
徹底することが重要です。

 

 

 

最後に注意の仕方ですが、相手を激高させないように
人によって対応を変えていく必要があります。

 

 

部下がルール違反をしたときの対処法は
このように対処していきましょう。