部下育成

部下の管理方法

 

中間管理職などになって部下を持つことになると、
部下の管理とどのように部下に仕事を任すことの
重要性を考えなければいけないので、どのように部下を
管理していくかをしっかりと学ばないといけなくなってきます。

 

 

 

部下を持つようになると、仕事の一部を部下に
任せなければいけないので、しっかりと部下の
状況を把握していかなければいけません。

 

 

部下の仕事内容をしっかりと把握していかないといけません。

 

 

 

このように部下の管理は必要最低限していかないと
いけませんが、部下が優秀な部下であれば細かく
指示されることを嫌う部下もいますので、優秀な部下には
あまり指示を細かく出さない管理方法が重要になってきます。

 

 

 

逆に部下が優秀ではなく、能力が低い場合は上司が
しっかりと細かく指示を出さないと優秀ではなく、能力が
低い部下はしっかりと仕事をすることができないために、
能力が低い部下の管理は難しいのです。

 

 

 

このように部下の管理方法は、自分でしっかりと
考えることができる部下には少しを指示でOKで、
自分で考えることができない部下には、細かく
しっかりと指示を出してあげることが最も重要になってきます。