部下育成

生意気な部下との付き合い方

 

複数人が集っている部署であれば、
さまざまなパターンの部下がいますよね。

 

 

中にいは生意気な部下もいるのではないでしょうか。

 

 

何をしてもそつなくこなす反面、自分の論理だけでしか
動くことが出来ず、ちょっと叱責をしたり意見を言うと
逆切れをしてしまうようなタイプの部下もいると思います。

 

 

 

このようなタイプの部下を持つ上司は、
非常に扱い難いと考える人が多いようですよね。

 

 

 

しかし、扱いにくくとも付き合っていかなければならない
というのが、上司と部下の関係です。

 

 

 

このような部下の場合、精神的にまだ未熟で
子供っぽい部分が多いことがあるようです。

 

 

 

このような部下の場合には、おだてあげるのではなく、
どちらかといえば部下にどのように接してあげれば
能力を伸ばしてあげることが出来るのか、という別の
アプローチ方法を考えてみるといいのではないでしょうか。

 

 

 

部下を上手につかうことが出来るというのは、
上司の資質にもかかわってくることですから、
上手にコントロールする方法を見つけて付き合って
いくしか方法はないのです。

 

 

 

そして、生意気だからと部署の同僚の前で
叱責をすることなどはしないほうがいいですよね。